読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

人生の苦労

仕事において、苦労を重ねている人はたくさんいる

自分よりも数倍も苦労している人はたくさん

 

人生においては?

精神を病むということは、それなりの辛さがあったから

 

仕事で大した苦労もしたことないくせに、なんてことを言われると、ね

じゃあ、私自身の人生を経験してみなさいな

と、言っても過去のことだから、無理な話なんだけれども、、、

 

中途半端な人、多いよ

努力しない人、多いよ

集中力ない人、多いよ

人任せな人、多いよ

 

サラリーマン体質の人は特にそうね

雇われている身は気楽だよ

フリーランスは厳しいよ

なんの保証もなしに、仕事を取りに行くしかないのだから

いろんな会社を出入りして、結果を残して、次に繋げるために身を削る

人脈を広げるために、営業もかける

お金のやり取りは自分で管理

 

自分の場合は、組織に縛られたくないからこの道を選んだのだから、グチグチと言いたくはない

 

しかし、やる気がね、失せてしまっているのが問題

それから死を考えていると、疲れるね、

やはり

 

精神病んでなかったら、自殺なんて考えないのかな

最近、自殺サイトばかり覗いているよ

首吊りが一番確実かな、と

 

なぜ、他の人は精神がおかしくならないのかしら

不思議よ

自分なりの結論としては、

まず、自分自身が弱いこと

それから、私の周りの人たちは家庭環境に恵まれていたこと

この2点が今のところ、思い浮かぶ

あとは、楽観主義なところとかね

 

ねえ、この先になにがあるの?

なにを期待しているの?

地獄しか見えないんだけど、自分には

 

 

一番理解に苦しむのは、高齢者が長生きしたい、と願っていることよ

 

今の時代、お金があって、元気なのは高齢者よ

おかしな世の中よね

 

 

絶望感のみ

生きていく自信がない

この先に待っているのは、全て良くないものだとしか捉えられない

 

こういうのを乗り越えて、人間は成長していくのだろうけれど、

随分と自分は臆病になってしまい、不安感、絶望感に支配されている

 

何度も更新するのは、少しでも気をまぎらわせる為

 

今を精一杯生きることが大事、

とよく書かれているが、先の見えない未来は怖いもの

 

現状、どの方向に転んでも幸せなんてないと考えてしまう

待ち受けるのは、

例えば結婚したとする

彼のお母様はパーキンソンを患っている

将来的に寝たきり、介護が必要よね

 

その介護が終われば、多分自分は親の介護が待っている

いくら、離れて暮らしていてもやらざるを得ないだろう

 

 

そして、なにより自分のなかの情熱が消えてしまった

生きる目的を失いかけている

夢の世界に舞い戻って、楽しい日々が続いていた

しかし、そこへの情熱が溢れてこない

 

 

このままいけば、自分はただの奴隷じゃないか

 

クスリへの依存も相変わらずだし、人生終わったも同然

 

強いふりしてきたのが仇となった

 

やはり、自分はなんとかなるさ、なんて考えは持てない

未來を見ない、今を生きるだけの楽観主義にはなれない

 

追い詰められているのが、よく分かる

考え過ぎと人は言うだろう

もっと気楽にと人は言うだろう

 

とても残念なことに、その思考回路がないのよ

 

未練もなしとなると、

申し訳ないけれどやはり、死への願望が増すばかり

ヤメロ

実家から突然の電話

仕事中だったので、出られず、折り返し電話してみた

今までなかった電話が突然されてくると心配してしまうじゃない、さすがに

 

元気にしてる?

ずっと見ていないから心配で、、、と

 

 

随分と勝手だな

正直な感想は

 

親心ってもんか?

いらない、そんなもの

そして、親になった経験のない自分には分からない心

 

 

散々振り回された自分の人生

幼少期から成人してからも、何かあれば頼られて解決してきた

彼らのワガママを聞いてきた

ずっと我慢もしてきた

親だから、という理由で

 

 

なぜここにきて、連絡をよこす?

親というのは、子供に関して勘が鋭いのかしらね

 

 

電話越しに

元気に暮らしているよ、安心して

そちらもお身体お大事に

と伝えておいた

 

憎い存在だよ、

しかし、憎みきれない

一番厄介な存在だよ、親は

 

 

 

頭が混乱する

なんで、今更電話なんか、、、

 

複雑な思い

なんでも出来る

あなたなら、なんでも出来るから大丈夫

 

この言葉が自分をどれだけ傷つけているのか、理解されない

 

主治医にもいつも言われるので、さすがに今日は言い返した

 

好きでこんな風になったんじゃない、と

言われれば言われるほど、辛くなるの!と

半分キレながら

 

主治医は驚いていた

これは褒め言葉だよ?

自分にとっては逆です

辛くなるだけの言葉にしか過ぎません

 

自分の放った言葉に主治医は理解に苦しんだようで、

来週までに少し考えさせて下さい、と

 

 

なんでも出来る

なんて言われたら普通の人は嬉しいの?

 

違うわよ、自分にとっては

こうならざるを得なかった過去を思い出して、辛くなるのよ

 

なんでも出来ていれば、こんな風になってないわけでしょ?

表面上は出来ているように見せているだけで、下に隠れているものまではなかなか、他人には見えないものよね

 

自分の言葉を受けた時の主治医の驚きに、自分は驚いた

悪夢を

悪い夢をみた

現実的な非現実的な夢を

 

怖くなって、精神安定剤

情けない、悪夢ごときで

 

普通の生活とは何かしら

普通の睡眠はどんなものかしら

 

毎晩毎晩、夢ばかりみる

その度に起き上がり、倦怠感

連続して睡眠が取れない

熟睡、なんてものは十数年味わったことがない

気持ちの良い朝なんて迎えたこともない

 

そりゃ、疲れてしまうよね

使い捨て

所詮は使い捨ての世の中

フリーランス業をもっと頑張るか、

安定した企業を見つけにハロワ行く?

行ってもね、同じなんだよね

 

こんな世の中に、絶対、なんてものはないのよね

ハロワで見つけて雇ってもらっても一緒でしょ、行き着く先は

 

見切りつける方向にしか思考が動かない

フリーランスを頑張ったとしても、先行き不透明

 

良く頑張ったと思うよ、自分

誕生日までは、、、と考えていたけれど、それまでもたないかもなあ

 

頑張ることから、もう逃げたいもの

 

 

 

 

 

おかしな世の中

真面目に素直に生きている人が損をする変な世の中

おかしかないかい?

 

そして、そういう人が病んで自殺していく

 

昨日言われた一言

お前に狂気を感じる、と

彼からの言葉

狂気ねぇ、、、

なにも危害なんて加えてないのにね

笑うしかないわ

 

あきらかに、障害者扱いするのは止めてよね

差別的な言葉でもあるわよ、それ

 

好き好んで病気になった訳じゃないのになあ

 

そういう一言

かなり傷つくこと、分からないのかしらね

 

知り合いが言ってた言葉

与えられた命だから、生き抜くのが当然、と

普通の人はそう考えるのか

 

与えられた命

私にとっては勝手に与えられた命だと考えている

生まれたくて生まれた訳じゃないのよね

 

死を選択する自由も与えて欲しいわ

 

宗教などの教えで、自殺はダメなんてなってるけど、

宗教も所詮は人間の作り物だしね

 

人間なんていない方がいいでしょ、どう考えたって

悪いことしかしないのだし

 

なぜ、生にしがみつくのか、理解に苦しむわ