読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感情をあらわにする人のストレス発散方法

怒りの表現が出来る人がうらやましい

自分の中に怒りの感情があっても、自分はそれを中に留めておく

だから余計にストレスが溜まるのですよ、と主治医は言う

発散方法を見つけることで、かなり楽になると思いますよ、と

 

主治医の話によれば

自分ぐらいの年齢の人でうまくストレスを発散出来ない人に陥りがちなのが

『セフレ』を作ることらしい

結構いますよ、そういう方、とのこと

 

気持ちは分からないでもないが、そんな虚しい方法、面倒な方法、自分は別に興味がない

一時は忘れるだろうけれど、本当に一時のもの

 

セックスが嫌いなわけではない

愚かな方法が面倒であるし、ばかばかしいと思うだけのこと

 

しかし、セフレがいます、だなんことを主治医に話す行為もかなり愚かだと思うが

居たとしても自分は主治医には言わない、必ず

 

道理で世の中、あほみたいに不倫に嵌ったりするバカが居るわけだ

不倫ほど報われないものはないし、必ず誰かが傷つく行為なのに

それを考えてやれない想像力の欠如に憐れみさえ感じる

 

その昔、自分も不倫をしたことはあった

その頃の自分は自分に酔っていただけである、今思えば

 

不倫をして、愛している、愛されているなどと抜かしているのは愚か者の証拠

本人たちは至って、本気でそう思っているのだろうが

見ているこちらからすれば、気持ち悪く愚かなだけの人間

自己陶酔もいい加減にしなさいよ、ぐらいの醒めた目で見ている

 

セックしている暇があれば、もっと生産的な活動をした方がよろしいかと

余計なお世話でしょうが、見ているこちらは気持ちが悪いのです