読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

むかしばなし

表向きの経歴だけを見れば、

かなり自分はいい評価をもらえる

例えば、転職なんかをする際の書類選考では必ず通る

そして、面接も演技がうまいのでほぼ採用

しかし、うつがぶり返してしまい、2~3週間ほどで退職してしまう

しかも勝手に、だ

退職ではないね、バックレだな

 

今の職場はなんとなく続いている

6年ぐらいになるだろうか

 

もともと、学歴は高いので、

氷河期と言われた時代の就職難の時代に大手に入社することが出来た

誰もが知っている名前の会社である

都会の街中に住み、給料もずいぶんと良く、豪勢な暮らしぶり

仕事はキャリア系で、スーツを纏い、全国を飛び回っていた

 

今の自分からは想像できない生活をしていたと思う、他人が聞いたら

 

そんな自分が数年後に夢を求めて転職をし、

修行に明け暮れ、一人前になったつもりでフリーランスで生活をしている最中、

不倫の泥沼に嵌り、

いつの間にかうつになり、ギャンブルに依存し、

多額の借金を抱え、

結果、デリヘルで身体を売って借金をなんとか返し、

現在、落ち着いた生活をしている

 

こんなような人生を送ってきたとは、誰も思いもしないだろう

誰かに話せるようなことではないし、

話したところで、意味がない

 

きっと、今ここで吐き出したのは

やはり、誰かの目に止まって欲しい、という勝手なエゴでしょう

 

そして、これらの出来事は全て自分の責任にあると認識できている

誰のせいでもなく自分の弱さからきた出来事

 

自分のけつを自分で拭えない、いい年した人間をみると、

怒りと嫌悪感を覚えるのであります