読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自負心でしか

診察にて

『自分には守るもの、支えるものがなく、

  また、甘えられる存在もいないのです

  生きていくには理由がありません』と伝えた

 

『そうですね、現状その通りですね

   あなたが生きていくには自負心を持ち続けるという

   理由付けが必要かもしれませんね』

 

プライドが高いでしょ、あなた

負けず嫌い

 

その通りですが、

もし、その自負心を失ったらどうなりますか?

 

浮浪者になっていくでしょうね

もしくは、死を選ぶのかもしれませんね

 

その辺は自分でも分かっていた、なんとなく

 

『プライドなんて捨ててしまえ』という人もいらっしゃいますが

そう簡単に捨てられるものではなく、

今、自分が生きていられるのは自負心のみ

 

傲慢な人間に思われるでしょう、ほかの人から見れば

『自負心ってバカじゃないの?』とバカにもされるでしょう

『プライド高いって面倒な人間』とも思われるでしょう

『もっと気楽にやればいいのに』とアドバイスを受けるでしょう

 

そう出来ない性格、というのもあるのです

なかなか理解されがたいものですが

 

特に偉い人間になりたいわけでもなく、お金持ちになりたいわけでもなく、

なにごとにもがむしゃら過ぎるのです

『それで、自分が疲弊していたら、元も子もないじゃない?』と言われましたが

おっしゃる通りよ

しかし、がむしゃらになってしまう、負けず嫌い

 

自負心はいつまで持ち続けられるかしら?

それを失った時、どう行動に出るのかしら?

 

一気になにかしら起こしそうね